オリーブのカトラリーやキッチン小物各種も更新

 

オリーブのキッチン用品、入荷したものを順次更新しています。


オリーブの穴あきまな板を6点、先ほど追加しました。その他にもカトラリーやキッチン小物各種も更新しています。

 

今回は、あまり入荷のなかった品物もあったせいか、更新している最中に売れてしまうものあったり、お店に並べた途端に売れてしまうものもあったり、やっぱり探している人はチェックしていらっしゃるのだと改めて感じ入りました。
これからはもっと、お客様のご要望に応えられるように品揃えをしていければと思います。

 

今回も入荷までは、いろいろありました。
輸入となると、国内で商品を調達するのとは格段に手間も時間もかかってしまいます。
そしてそのシステムも、世界のいろいろな情勢を受けて、そのたびごとに変化するので、必ずしも前回こうだったからといって、次もそのとおりになるとは限らず、毎回なにかしらの対応を求められます。
当然、流通や通関などの間にいくつもの業種が間に入るので、消費税が値上がりし、コストが格段に上がってしまったことも悩みの種です。

 

世界情勢がどんどん不安定になってきて、小さなお店が世界を相手にどこまでできるのか、そんな不安もありますが、オリーブは平和と繁栄の象徴、一人でも多くの暮らしに、この平和の温かみをお届けできたらと願います。

 

 

今日は曇り空でも、時折暖かな陽も指しますが週末はお天気下り坂?
雪予報もあるようですが、今日の暖かさではそれほどのことにはならないような気がします。
週末はぜひ国立へおでかけください。
もちろん天気が悪ければネットでも〜

 

 

ストラーダ・ビアンカのネットショップはこちらです。
https://stradabianca.net/

author:STRADA BIANCA, category:-, 15:40
comments(0), -
オリーブのキッチン用品が入荷しました!

 

 

オリーブのキッチン用品が入荷しました!
準備のできたものから、順次ネットショップに掲載、そして店頭に並べています。

 

オリーブのまな板/カッティングボードはしばらく欠品が多くありましたが、こちらもたっぷり入荷しています。
今回は全体に味わい深い木目が多めな印象。形はそれほど摩訶不思議なものはなくて、キッチンでもテーブルでも使いやすそうなものが揃っている感じです。

たった一枚の板ですが、実際手にしてみると、その存在感は圧倒的です。
そのなめらかな手触りと、ずっしりとした重みをご存じの方は想像できますが、まだ実物を目にしていないと、これがなかなか伝わりにくいもの。
一度手にしていただければ、なぜこれほどまでオリーブが特別な存在なのか、きっとご納得いただけるのですが、ネットだとここが難しいところです。
ぜひ一度、国立店にもご来店いただき、いろいろな木目や形を手に持ったり、比較しながら、お気に入りを見つけていただけたらと願います。

 

まな板/カッティングボードの他に、今回はうつわ類も色々入荷しています。
特にスペシャルなのが、久々に24cm径と20cm径の大きなサラダボウルが入荷しました。
このところ毎回注文はしているのですが、なかなか良いものがないと手に入らなかったので、これは貴重な機会です。

こちらも、ぜひチャンスが有れば手に持っていただきたいもののひとつ。


20cmのボウルですら充分大きさを感じるのですが、24cmとなるとぐっと迫力が違います。
今回入荷したものでいえば、20cmのボウルが500g台なのに、24cmになると1.3kgと倍以上になるんです。
これはオリーブのまな板の大サイズよりちょっと重いくらいです。

この存在感を一度手にしていただければ、きっとオリーブの樹を抱きしめるような、ほっこりと優しい気持ちになれること間違いなしです。

 

 

などなど、しばらく欠品だったものが色々入荷していますので、ぜひご覧ください!

 

ストラーダ・ビアンカのネットショップ


オリーブのまな板/カッティングボードのコーナーはこちらです。
https://stradabianca.net/?mode=cate&cbid=1136348&csid=1

 

オリーブのうつわのコーナーはこちら!
https://stradabianca.net/?mode=cate&cbid=1136348&csid=2

author:STRADA BIANCA, category:ショップからのお知らせ, 20:39
comments(0), -
Buon Natale!

 

 

Buon Natale!!
素敵なクリスマスをお過ごしください〜!

 

<年末年始の営業>
実店舗・国立店は12月31日〜1月4日までお休みを頂きます。
ネットショップは無休でご注文を承りますが、12月28日(土)までのご注文は年内に出荷、それ以降は年明けの1月5日(日)からの出荷とさせていただきます。

author:STRADA BIANCA, category:ショップからのお知らせ, 20:24
comments(0), -
2019年のオリーブオイルの味は?

 

2019年11月収穫のヴェローニ農場の新物EXVオリーブオイルの味。
ご安心ください、そして喜びましょう!今年もしっかりとトスカーナらしい若草の香りと、ピリッとスパイシーな味は健在でした!
昨年が久々の豊作で、オリーブオイルの出来が良かっただけに、今年の味が心配でしたが、これなら充分に誇りを持って純トスカーナ産と胸を張れる味でした。

 

瓶から注いだとたんに広がる若草の青々しい香り、これは昨年に比べると少しおとなしい気もしますが、舌の上ではエッジの効いたコクと、まろやかな味わいが同居する良質なトスカーナ産ならではの複雑な味。苦味はやや少なめですが、喉越しの際はオレオカンタールのヒリっとする感覚もしっかりあります。

 

パスタにかければソースのコクを一段深くし、サラダにかければ野菜のフレッシュさをキリッと際立たせてくれます。肉料理や魚料理も重くならずに、爽やかさと深い味わいを与えてくれます。もちろんパンにかければ、バターには軽やかさ。そして全ての料理で、芳しい大地の香りが食卓を讃え、美味しい笑顔を作り出してくれるでしょう。

今年のオリーブは春先の天候不順で花がつきにくかったり、雨で落ちてしまったりと苦しいスタートでした。
そして夏はヨーロッパ全土を襲った40℃にもなる猛暑。イタリア各地で害虫被害も多発したようですが、ヴェローニ農場はなんとか難を逃れたようです。
そしてなんといっても秋は大雨と長雨。フィレンツェの街の真ん中を流れるアルノ川も溢れる寸前までいくほどの雨が降りました。
その15kmほど上流にあるポンタシエーヴェ、ヴェローニ農場では収穫の時期を襲った雨の影響で、収穫が遅くなり、今年はいつもより少し遅れての入荷になりました。オリーブの収穫は実の乾いたときにしか行えないので、そのタイミングを図るのがとても難しかったようです。
オリーブにとっては厳しい一年となり、今年はヨーロッパ全体でもオリーブオイルの生産量はかなり減ることになるようです。
なかでも良質なオリーブはかなり貴重な存在になりそうです。

 

2019年は、世界でも様々変化がありました。そのいくつかはこの先の未来にとって、少し不安を覚えるようなことも多く、誰の心のなかにも一抹の暗い影を落としたのではないかと思います。まさにその中にあってイタリア・トスカーナの大地に根を張ったオリーブの今年の味。その恵みの一滴を心ゆくまで味わってみてください。

 

ネットショップ オリーブオイルのコーナーはこちらです。
https://stradabianca.net/?mode=cate&cbid=217614&csid=2

author:STRADA BIANCA, category:ショップからのお知らせ, 18:10
comments(0), -
12月はくにたちがたのしい!

いよいよ12月!!!
そして待望のヴェローニ農場のオリーブオイルももうすぐ到着します。
只今通関作業中です〜!

 

12月は国立もイベントも目白押しですので、ご紹介!

 

 

今度の日曜日は12月8日は、国立第三公園で「くにたちマルシェ」
ホームページはこちら
こちらにはくにたちイタリア商店の会から、パスタファクトリーファーマーズさん、フラテッロさんが出店して、揚ピッツァなどのお料理を提供、小春日和さんのお惣菜や、フィオレットさんのカンノーリも出ます!
採れたてのくにたち野菜の直売や、旧車祭も行われます。

 

国立旭通りでは「2019ホワイトクリスマス in ASAHI通り」も開催。
ホームページはこちら
こちらは三週間に渡るイベント。今度の週末は子供の映画会やコンサートが開催されるようです。

 

 

そして来週の週末12月14日(土)15日(日)は、ストラーダ・ビアンカ、アクセサリージェイ、カフェ・れらでオリーブマーケット「三軒長屋のクリスマス」です。
きっとそのときには、入荷したばかりの今年のオリーブオイルも試食できるはず。
出店者さんも、色々工夫をこらしているようですので楽しみですね!

 


こもれび通りも、恒例の雪だるまの飾り付けが進んでいます。

 

 

そして国立の年末/クリスマスシーズンといえば、イルミネーション!
今度の週末からいよいよ大学通りに明かりが灯されるようです。

 

都心の華やかさとは、ちょっと違う、落ち着いた、でもきっと楽しい週末が続きます。
ぜひ国立におでかけください〜!

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 14:44
comments(0), -
オリーブのまな板を追加しました

 

ネットショップに、オリーブのまな板/カッティングボード(大)2点、(中)2点と、オリーブの丸形まな板、6点を追加しました。

 

東京もこのところ、急に寒くなってきましたね。
国立は昨日今日と雨続き・・・
もう11月も終わりに近づき、いよいよ2019年もあとわずかになってきました。
12月を前に、そろそろクリスマスギフトに、とお考えの方もいるかと思います。
残念ながら現在かなり在庫が少なくなってきています。
次回の入荷は、おそらく年をまたいでしまいそうなので、なるべく早めのご検討をお願いしたします。

 

オリーブのまな板/カッティングボードのコーナーへ
https://stradabianca.net/?mode=cate&cbid=1136348&csid=1

 

オリーブの丸形まな板のコーナーへ
https://stradabianca.net/?pid=9430329

author:STRADA BIANCA, category:ショップからのお知らせ, 15:42
comments(0), -
ヴェローニ農場の新物オリーブオイル 予約を開始

 

 

2019年11月収穫のヴェローニ農場の新物EXVオリーブオイル
予約を開始しました。

https://stradabianca.net/?mode=cate&cbid=217614&csid=2
 

毎年、この時期の恒例、新物入荷時だけの予約特典もあります。
今年はセットでご予約を頂くとMuttiトマトペーストをプレゼントします。

 

ここ数年、ヨーロッパ各地でオリーブ栽培には厳しい状況が続いています。
イタリアも例外ではなく、春先は多雨で気温が低く、夏には40度にも達し、秋に長雨が降るなど、まさに地球規模の気候変動を実感させるような一年になりました。

 

只今収穫中のヴェローニ農場でも、収穫高は前年よりは少なくなりそうだとのこと。
やや実は小ぶりですが、その分、美味しさは凝縮され、オイルとしては良いものができそうだとの知らせを受けています。
逆境の中、小さな生産者は、世代を超えて受け継がれた知識をもとに、この一年を乗り切り、今年も最高品質の純トスカーナ産と、誇りを込めて名のれるものができそうです。

 

年々、オリーブオイルへの世界的な関心が高まり、品質の良いオリーブオイルはますます貴重なものとなってきています。
日本でも、本当に美味しいオリーブオイルを求められる方が増え、ストラーダ・ビアンカでもリピートされるお客様によって、2018年度は早々に完売してしまいました。ヴェローニ農場のオリーブオイルは、まさに世界最高品質のトスカーナ産ならではの美味しさと認められてきていると実感しています。

 

さて、今年のオリーブオイルの味はどうなるでしょう?
まさに新米の美味しさと同じように、採れたて、搾りたてのオリーブオイルの2019年度新物の味をお楽しみください。
ご予約いただきましたお客様には、12月上旬に到着後、なるべく速やかに新物の味をお届けいたします。

 

2019年度・新物オリーブオイルのご予約はこちらからどうぞ
https://stradabianca.net/?mode=cate&cbid=217614&csid=2

author:STRADA BIANCA, category:ショップからのお知らせ, 16:59
comments(0), -
今度の週末は「天下市」

 

世間では週末に向けてハロウィンで色めき立っているようですが、国立ではこの時期はなんといっても国立市の最大の商業イベント「天下市」です。
今年も100店ほどの出店者が、一橋大学の前、大学通りの両側ににずらりと並びます。

 

天下市は、ストラーダ・ビアンカにとっては周年記念のセールでもあります。
今年でなんと7周年。なんとかまだ街の中にありますよ〜!ということで例年通り天下市会場と国立店で、オリーブのまな板/カッティングボードのセールを行います。


ブースの位置は毎年抽選なのですが、今年もいつもと同じように駅から向かって左側の手前の方です。
お店にも近いので、ぜひ両方ともご来店いただければと思います。
お店のお隣のアクセサリー・ジェイさんも、毎年ガレージセールをやっていて、こちらもとても人気ですよ!

 

3日間で10万人が訪れる人気のイベント。
国立中の美味しいお店や、楽しいお店が特別メニューやセール価格でお待ちしています。

 

秋色に染まりつつある大学通りの並木道の下、楽しい国立散歩をお楽しみください!
お待ちしています〜!!

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 14:41
comments(0), -
スペインとイタリアの陶器が入荷

 

またもや過酷な台風が通り過ぎました。被災された方も多いようです。
一日も早い復旧と、平和な日々が取り戻せますようお祈りいたします。

 

さて、スペインとイタリアの陶器が入荷しました!
今回は小鉢や小皿を中心に、オリーブ柄やラテンの香り満載なカラフルな器が揃っています。
バリエーションを多めに揃えましたが、各種在庫数は少なめですので、お気に入りがありましたら早めにチェックしてください。
ネットショップでもご購入いただけます。
お値段も税込み1,100円からご用意していますので、お気軽に。

 

オリーブ柄は、使いやすそうなオーバルのものや、フリル型のボウル、そしてメインディッシュやパスタ皿にもなる少し大きめのお皿もあります。
オリーブの描かれたミニ陶器の壺飾りなどもあります。

 

カラフルな器は、オリーブの木と一緒に使うととっても映えます。
そして意外なことに、和風のちょっと渋い器と一緒に使っても、これが相互に影響しあって素敵なハーモニーになったりもします。

お皿は白に限る、とこだわる方もいますが、レストランのようなお料理そのものを目立たせる場合はともかく、普段の何気ない食卓では、ちょっと鮮やかな色彩を追加するだけで、今までの食卓が一気に華やかに、そして明るくなって、気持ちもUPすること間違いなしですよ。
ぜひお試しください。

 

実物が気になる方は、ぜひ国立店へ。
すべてハンドペイントですので、少しずつ絵柄も異なります。
ずらっと並べて、お好きなものをお選びいただけます。

 

スペインとイタリアの陶器
ネットショップのコーナーはこちらです。

https://stradabianca.net/?mode=cate&cbid=1493390&csid=0
 

author:STRADA BIANCA, category:ショップからのお知らせ, 16:15
comments(0), -
消費税が10%となりました

 

10月になり、ついに消費税が10%となりました。
国立店では、キャッシュレスによるポイント還元事業に参加しています。
これまでのクレジットカード以外に、PayPayも使えるようになりました。
また国立市の発行するプレミアム商品券もお使いいただけます。

 

現在ネットショッピングのカード決済では、決済所業者がポイント還元事業に参加していないので、ポイントの還元はありません。
今後の対応をお待ち下さい。

 

消費税の値上げと、キャッシュレスの推進、この2つがセットになっているので、本当になんだかよくわからない、販売する側もまだ困惑している状況です。本当にこの政策が、私達の未来のために必要なのか、一体誰のためなのか、考えれば考えるほど疑問がわきます。
今回の増税は絶対に何かがおかしいです。

 

わかりきったことですが、消費税はたとえ収入の無い人々からでも、必ず徴収されます。子供や学生はもちろん、生活に困窮している状況であっても見逃されることはありません。消費税の使いみちは社会保障と財政再建といわれていますが、社会保障を考えるなら、格差の広がっているこの経済状況の中で、消費税が最善策とは思えません。そして財政再建が優先されれば、それはつまり国の支出や借金の埋め合わせになってしまう恐れがあります。

 

消費者の目線からは、お買い物のときに2%支出が増えるだけ、と思われがちですが、販売する側は増税に対応しなくてはいけないので、これはほんとに一大事業です。こうした販売側の問題は、なぜか社会全体で共有されずにここまで来てしまった印象もあります。
お店の人がそんな状況を訴えると、なんだか愚痴を言っているようなので、つい口にするのをためらってしまうのですが、ほんとやることがいっぱいあり、様々なコストが増え、でもその全てが結局自己負担なのです。

 

今後経済状況がどのように推移するかはわかりませんが、よりわかりやすく、人々の暮らしを豊かにするために、もう一度今の状況を見直す必要はあると思います。

 

増税に伴い、当店も若干の価格修正をしました。
とはいえ、単純に2%を上乗せすると、数円単位の細かい数字になってしまうので、そういった端数を丸めるために、結局商品の半分くらいは値下げになってしまいました。それでも結果的には販売価格は上がってしまうのですが、小さな努力と工夫の価格です。
ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

author:STRADA BIANCA, category:ショップからのお知らせ, 14:22
comments(0), -
RSS | ATOM | SEARCH