オリーブのキッチン用品が到着しました!!

 

 

お待たせしました〜〜!!
ようやくイタリアからオリーブのキッチン用品が到着しました!!
ロックダウンが段階的にしか解除されていない中、オリーブの木工房がなんとか日本のお客様のために用意した品々が届きました!!

 

新型コロナウィルスの影響は、まさに世界中に及んでいます。
イタリアはその中でも甚大な被害を受けた国のひとつ。すべての都市が封鎖され、人々は食料品の買い出しなど、許可された外出以外は一切禁止。全ての企業やお店などが一切の活動を禁じられました。
日本の自粛政策と大きく違うのは、これらが法律によって、場合によっては罰則もある厳しい都市封鎖だったこと。
およそ2ヶ月続いた息の詰まる期間を経て、5月4日からオリーブの木工房も週2回だけの操業が許可され、今回ようやく私達のもとにオリーブの品々が届きました。

 

品物の準備ができてからも、出荷までもが大幅に遅れて約2週間以上もかかってしまいました。
というのも、ご想像どおり、現在世界中で飛行機はほとんど飛んでいないのです。
それでも物流の波はあるわけで、こうなると荷物たちの飛行機の取り合いです。
いつもイタリアからの出荷を手伝ってくれている輸出会社の担当者から「すまない、今日も飛行機に乗せられなかった・・・」という嘆きの連絡を受ける日々でした。おそらく私達の荷物の量など全体から見れば極小規模なので、大手の荷物が優先されてしまうのは仕方のないところ。
そんな中、担当者さんがついに怒って航空会社にクレームを発して、ようやく日本へ出発することができたというドラマもありました。
この騒動のおかげで、輸出会社の担当者さんとSNSでも友だちになってしまうという思いもよらぬ展開のおまけもありました。

 

まさに世界中が新型コロナウィルスの影響下にあるということを、まざまざと感じる今回の入荷。
ですから到着した喜びはひとしおです。
世界中がこの悲劇の中でほんとに頑張っているんだとしみじみ感じます。

 

さて、今回入荷した品々、平時でもオーダーした全てが揃わないのはいつものことですが、今回はさらにいつもは入ってくる品物も揃いませんでした。でもこれは状況を考えれば仕方のないところ。未着のものは、なるべく早く次のオーダーを組む予定です。

 

そして完売状態だったオリーブのまな板/カッティングボードは先程ネットショップにも掲載しました。
これからオリーブの器、テーブルまな板など、どんどん準備ができたものをアップしていく予定です。
そうそうテーブルまな板は、今回新商品があります!
こちらも準備ができ次第掲載しますので、お楽しみに〜!

 

国立店にもこの週末は、検品の済んだものからどんどん並べていきます。

 

まずはオリーブのまな板/カッティングボードのコーナーはこちらです。
https://stradabianca.net/?mode=cate&cbid=1136348&csid=1

author:STRADA BIANCA, category:ショップからのお知らせ, 16:47
comments(0), -
Comment









RSS | ATOM | SEARCH