消費税が10%となりました

 

10月になり、ついに消費税が10%となりました。
国立店では、キャッシュレスによるポイント還元事業に参加しています。
これまでのクレジットカード以外に、PayPayも使えるようになりました。
また国立市の発行するプレミアム商品券もお使いいただけます。

 

現在ネットショッピングのカード決済では、決済所業者がポイント還元事業に参加していないので、ポイントの還元はありません。
今後の対応をお待ち下さい。

 

消費税の値上げと、キャッシュレスの推進、この2つがセットになっているので、本当になんだかよくわからない、販売する側もまだ困惑している状況です。本当にこの政策が、私達の未来のために必要なのか、一体誰のためなのか、考えれば考えるほど疑問がわきます。
今回の増税は絶対に何かがおかしいです。

 

わかりきったことですが、消費税はたとえ収入の無い人々からでも、必ず徴収されます。子供や学生はもちろん、生活に困窮している状況であっても見逃されることはありません。消費税の使いみちは社会保障と財政再建といわれていますが、社会保障を考えるなら、格差の広がっているこの経済状況の中で、消費税が最善策とは思えません。そして財政再建が優先されれば、それはつまり国の支出や借金の埋め合わせになってしまう恐れがあります。

 

消費者の目線からは、お買い物のときに2%支出が増えるだけ、と思われがちですが、販売する側は増税に対応しなくてはいけないので、これはほんとに一大事業です。こうした販売側の問題は、なぜか社会全体で共有されずにここまで来てしまった印象もあります。
お店の人がそんな状況を訴えると、なんだか愚痴を言っているようなので、つい口にするのをためらってしまうのですが、ほんとやることがいっぱいあり、様々なコストが増え、でもその全てが結局自己負担なのです。

 

今後経済状況がどのように推移するかはわかりませんが、よりわかりやすく、人々の暮らしを豊かにするために、もう一度今の状況を見直す必要はあると思います。

 

増税に伴い、当店も若干の価格修正をしました。
とはいえ、単純に2%を上乗せすると、数円単位の細かい数字になってしまうので、そういった端数を丸めるために、結局商品の半分くらいは値下げになってしまいました。それでも結果的には販売価格は上がってしまうのですが、小さな努力と工夫の価格です。
ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

author:STRADA BIANCA, category:ショップからのお知らせ, 14:22
comments(0), -
Comment









RSS | ATOM | SEARCH