トスカーナ伝統のお菓子・カントゥッチーニ

 

ストラーダ・ビアンカ国立店の密かな人気商品!
トスカーナ伝統のお菓子・カントゥッチーニ
ネットショップでもご購入いただけます。

 

カントゥッチーニ、またはカントゥッチはアーモンド入の素朴な堅焼きビスケット。日本では単純にビスコッティと呼ばれることも多いようですが、もともとはトスカーナの古都プラートが発祥の郷土のお菓子で、その歴史は古くカテリーナ・ディ・メディチの時代まで遡ることができます。


その風変わりな名前は製法から来ています。伝統的なカントゥッチーニの作り方は、小麦粉、砂糖、アーモンド、バター、はちみつを捏ねた生地を細長いナマコ状にまとめて焼き、これを斜めにスライスしてからもう一度焼きます。そこで角(カド)という意味のcantoから(またはラテン語でパンのスライスを意味する「カンテックス」から)その名は由来しているそうです。
しかし一般的には噛んだときにカリッとなる軽やかな音が小さな歌(cantocci)のようなので、カントゥッチと呼ばれるようになった、という説がよく知られています。個人的にはこちらの説のほうが可愛らしくていいなと思っています。

 

ストラーダ・ビアンカ国立店では、トスカーナのお菓子メーカー《Belli》のカントゥッチーニ・トスカーニIGPを取り扱っています。伝統的な製法にこだわって作られた素朴で滋味深い味わいで、優しい甘さは飽きが来ません。カントゥッチーニの中には歯がたたないほど硬いものもありますが、Belliの製品は程よい硬さでそのままカリカリと歯ごたえを楽しんでいただけます。コーヒーやお茶にちょっと浸して少し柔らかくして召し上がっても良いですね。ヴィン・サントというデザートワインに浸して食後のデザートにいただくのが本場トスカーナ流の楽しみ方です。

 

国立店ではBelliのカントゥッチーニは隠れた人気商品で、ご自分でおやつに召し上がるだけでなく、気軽な手土産やプレゼントにお選びになる方もよくいらっしゃいます。
今までは国立店でのみ扱っていましたが、ネットショップでもお買い求めいただけるようになりました。
袋入りタイプは、たっぷり200g入でお得。毎日のおやつに、お子様からご年配の方まで安心して召し上がっていただけます。
2個入りの個包装タイプはいつでもフレッシュな状態で召し上がっていただけます。上品なデザインの箱に10袋入りでそのままちょっとした手土産ギフトにもお使いいただけます。

 

Belliのカントゥッチーニはこちらからお買い求めいただけます

個包装箱入https://stradabianca.net/?pid=145429720

200g袋入 https://stradabianca.net/?pid=145429886

 

author:STRADA BIANCA, category:ショップからのお知らせ, 17:14
comments(0), -
Comment









RSS | ATOM | SEARCH