お客様から嬉しい声をいただきました

 

先日、5年前に購入されたお客様からこんな嬉しい声をいただきました。

 

 

「--こんにちは
オリーブまな板中を購入してから5年ほど経過しました。
私の元へ来たまな板は今も変わらず私のキッチンの宝物です。
5年の歳月を感じさせないようなそのしなやかさの中に、包丁跡はあるけれど黒ずんだりせず、水捌けもよく、本当にいい仕事をする本物です。
こんな素晴らしいまな板と出会えて幸せです、お友達や親戚にプレゼントしたまな板達もその良さをすぐ分かって貰えました。
これからもずっとずっと使い込みます。
ありがとうございます。」

 

 

5年もの間、実際にお使いいただいての感想は、本当に一言ずつが私たちにとっても意義深いものでした。
オリーブのまな板はその美しさもさることながら、キッチンで毎日の仕事をまかなう道具ですので、何よりも使ってこそ本当の味わいがわかるもの。そして使い込むほどに愛着が深まり、暮らしに寄り添ってくれるものです。
きっとお客様のまな板も、大切な日々の記憶が美しく刻み込まれているのだろうと思うのです。
トスカーナの大地で過ごした数百年の長い年月のあと、こうしてこの国でオリーブが一つの家族とともに、素敵な日々を送っている。そんな素敵な物語が心に満ちてきます。

 

 

そして、そんな出会いを結びつけることが出来たことを何より嬉しく、このお店をやっていてよかったと、少しだけ誇らしく感じます。
これからも、そんなオリーブとの素敵な出会いをお届けできたらと願います。

author:STRADA BIANCA, category:オリーブの木の雑貨, 21:18
comments(0), -
Comment









RSS | ATOM | SEARCH