こもれび通りがミモザ通りに!

 

冬の間、こもれび通りを賑やかにしてくれた雪だるまくんたち。
春を迎えて模様替え、次はミモザです。

 

大学通りからストラーダ・ビアンカのあたりまで、ず〜っと柵沿いにミモザが飾られています。
飾っている最中も、道行く人から「わあ、きれい〜」という声をたくさんいただきました。

 

 

ふわふわと明るい黄色い花たちのお陰で、まだ冬枯れの気配の強い一橋大学の雑木林が一気に明るくなった感じです。
国立の春といえば桜ですが、今年はまだ駅前の数本だけ咲いているようで、大学通りはまだこれからのようです。

 

暖かくなりそうで、また冬空に戻ってしまうこの頃。

もう少しであの満開の桜並木の季節になると思いますが、それまではしばらくミモザをお楽しみください。

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 13:33
comments(0), -
Comment









RSS | ATOM | SEARCH