連載企画「ストラーダ・ビアンカのオリーブな日々」を更新


連載企画「ストラーダ・ビアンカのオリーブな日々」を更新しました。
今回は「2015年ヴェローニ農場のオリーブオイルを楽しむレシピ」です。
今年のオイルはトスカーナらしい、フレッシュな香りとぴりっとスパイシーな味わい。この特徴を存分に、でもとにかく簡単に味わえるメニューをご紹介しています。
レシピというには、あまりに簡単なものばかりですが、まずはこんな感じで今年のオリーブを味わっていただく参考になればと思います。

先日到着して以来、我が家でもいろいろな料理で今年の味を楽しんでいますが、ほんとに今年のオイルは際立っています。
それもやはり、とれたてのこの時期ならではのエッジの立った味わいでもあり、ぜひ多くの人に新鮮なオリーブオイルの味を楽しんでいただきたいと思います。

最近ではネットやスーパーでも、品質の良さそうなオリーブオイルを見かけるようになりました。
なにしろイタリアをはじめ、世界中にはたくさんの良質なオリーブオイル農場があるわけですから、おいしいオリーブオイルも様々です。
それでも気になるのは、立派な包装やラベルであっても生産者のことがよくわからなかったり、間違えやすい表記があったり、収穫時期が書かれていないことや、賞味期限が迫ってきているものなど、品質には問題はなさそうだけど、どこか不正直さが見え隠れする商品が多いことも事実です。
売らんかな、の商売の魂胆ばかりが目について、せっかくの品質がわからないのでは意味が無いのでは、とも思うのですが、悲しいかな日本ではオリーブオイルの位置づけは、まだまだ輸入食品ならではの微妙なところにあるようです。
私達にとってイタリア・トスカーナの、そしてヴェローニ農場のオリーブオイルは絶対に間違いがなく、純粋なトスカーナ産のオリーブオイルですので、これだけあれば充分なのですが、世界中には様々な個性のオリーブオイルがあるので、その楽しみ方もいろいろでしょう。
たくさんの情報や商品が溢れる中、本当に純粋なオリーブオイルの味をその舌で確かめて頂ければと思います。

連載企画
ストラーダ・ビアンカのオリーブな日々
「2015年ヴェローニ農場のオリーブオイルを楽しむレシピ」はこちらです。
author:STRADA BIANCA, category:オリーブオイルの楽しみ方, 17:50
comments(0), -
Comment









RSS | ATOM | SEARCH