梅雨があけました


関東甲信越地方は、梅雨明けのようですね。
いよいよ夏本番ですか。
今年の夏はどうなるんだろうなあ〜?

このところの夏は、うだるような暑さだったり、ひとたび雨が降ればゲリラ豪雨だったりと、何かと厳しい気候が続いているようにも思います。
路面店をやっていると、雨はどうしてもお客様は少なくなってしまうので、できれば晴れて欲しいのですが、晴れたら晴れたで、家から一歩も外に出たくないほどの暑さというのも困りものです。
最近はスマホなどで細かく天気の変化をチェックできるので便利なのですが、熱中症注意とか豪雨予報とかばかり見ていると、実際にはそれほどのことはなくても、やっぱり外出は控えたくなるというのが心情というもの。
便利な半面、路面店はフクザツな心境だったりもします。

ニュースを見れば、なにやらきな臭い話ばかり。
なんだか気持ちも滅入ります。

夏が来た!
とワクワクするような時代ではなくなってしまったのでしょうか?
いえいえ、そうはいっても夏は一年で一番太陽が輝いて、そして生命感が満ち溢れる季節のはず。
生きる、そんな生命とエネルギーが爆発するようなダイナミックな喜びを楽しむ季節です。
天気予報にビクビクしたり、やり場のない思いに下を向くのではなく、今ここにある命と生活を謳歌したいものです。

この夏も、平和の象徴オリーブと一緒に、がんばっていきます!
author:STRADA BIANCA, category:日々のつぶやき, 13:51
comments(0), -
Comment









RSS | ATOM | SEARCH