ヴェローニ農場のオリーブオイルを和食でも
ストラーダ・ビアンカのオリーブな日々「和食でいただく」



更新がなかなか進まない連載企画ですが、ストラーダ・ビアンカのオリーブな日々「和食でいただく」をアップしました。



今年のイタリアのオリーブ不作を受け、ヴェローニ農場のオリーブオイルもその風味は例年とはまた少し違ったデリケートなものとなりましたが、これが良い具合に和食とも楽しめるんです。そんなことをお伝えしたく、簡単にお楽しみいただけるメニューをいくつかご紹介しています。

今回ご紹介したメニューは、それほど斬新さはないですし、どれも手軽に作れるものばかりです。

でも、美味しい良質なオリーブオイルであれば、そんなレシピでも一味も二味もちがうものが出来上がります。

簡単なレシピなので素材なども自由にアレンジできるでしょうし、ぜひお試し頂いて、オリーブオイルのさらなる楽しさを味わっていただければと思います。



先日お知らせしました「ヴェローニ農場のオリーブオイルを楽しむ会」がすぐに満席となってしまったように、オリーブオイルへの関心はとても高いように思います。

でも残念ながら、日本ではまだ本当に良質で素性の明らかなオリーブオイルはそれほど多くはありません。

日本のオリーブオイルに対する規制がヨーロッパの基準ほどしっかり確立されていないので、エクストラバージンと銘打っていても、実態はかなり怪しいものも多く、そういったオイルを食べた方が、オリーブオイルってまずい、私には合わない、と思ってしまうのではないかということがとても心配になります。



ともあれオリーブオイルって本当に美味しい食べ物なんです。

難しいことはともかく、いろいろなお料理にも合わせやすく、楽しみ方は工夫次第で無限に広がる可能性があります。

ぜひ多くの方に、本物のオリーブオイルの美味しさを味わって、そして毎日の暮らしを楽しんでいただけたらと思います。



さてさて、料理研究家でもない私たちのレシピはともかく「ヴェローニ農場のオリーブオイルを楽しむ会」では本場で修行を積んだシェフが腕をふるってくれます。

こちらも楽しいランチタイムになるように工夫していかなくては。

まだまだオリーブオイルの美味しさ、楽しさ、そして豊かさなど、お伝えしたいことはいっぱい。

がんばります〜!



連載企画

ストラーダ・ビアンカのオリーブな日々

「和食でいただく」はこちらから〜

http://stradabianca2.blogspot.jp
author:, category:オリーブオイルの楽しみ方, 12:13
comments(0), -
Comment









RSS | ATOM | SEARCH