トスカーナ・ウンブリア自転車の旅(2)シエナからヴォルテッラへ


5月16日(月)シエナ郊外に釣りに行く。

COLLINE SENESE(シエナ丘陵)。キャンティと少し違いなだらかな丘が続く。





さわやかな新緑の道を行く。





5月17日(火)アシアーノASIANO方面へ行ってみる。

柔らかな獣の背中のような丘。風が吹くと小波が広がる。

土がむき出しになった、クレーテCRETEという独特の地形が見える。





写真では少し霞んでしまうけど、どこまでも見渡せそうなほど広い。





5月20日(金) シエナからモンテリジョーニMONTERIGGIONI、
コッレ・ディ・ヴァル・デルザCOLLE DI VAL D'ELSAを経てサンジミニャーノSAN GIMIGNIANOへ

なぜストラーダビアンカ(白い道)と言うかこれでわかるでしょう。





モンテリジョーニ。中世に建てられた要塞都市。

丘の上に浮かぶようなその姿はまさに天空の城ラピュタ。

10分もあれば一回りできてしまう小さな小さな美しい街。





街の中心の広場に教会と井戸




どの家も窓辺に綺麗な花が飾ってある。




城壁の向うは田園風景が広がる




日差しは強いが風が涼しいので気持ちいい。

モンテリジョーニを後に、コッレ・ディ・ヴァル・デルザ に向かう。




コッレ・ディ・ヴァルデルザ 。クリスタルが有名だ。

丘の上はチェントロ・ストリコ(歴史的中心街)。ここも美しい中世の街。




その城壁を出てしばらく行くと、すぐに田園地帯のなか。

羊たちが草を食む。





5月21日(土)キャンプ場からサンジミニャーノの街へ。

かつてはもっとたくさんの塔が乱立していたと言う。





バールでちょっと一休み。




5月22日(日)サンジミニャーノからヴォルテッラ VOLTERRAへ
 
今日もいい天気。どこまでも美しい丘が広がる。




5月23日(月)ボルテッラ。エトルリア人とローマ人によって造られた街。

ヴォルテッラも丘の上の街。坂道を上りきったところで一休み。




ローマ劇場。
author:, category:トスカーナ・ウンブリア自転車の旅, 02:49
comments(0), -
Comment









RSS | ATOM | SEARCH