ご近所探検 フードムードさん ごはんのようなおやつのお店
国立 フードムード



最近すっかりマイブームな、なかしましほさんのお店です。

器で遊ぶで作ったスマイルクッキーを始め、とても沢山の種類のお菓子の本を出しているなかしまさんですが、このお店で売っているのは、そのごく一部です。

そしてなんと、そのほとんどがお昼くらいまでにはほぼ売り切れてしまうので、なかなか買うのは難しいという人気ぶり。

場所も少し駅から離れたところになりますが、すっきりした佇まいで、かわいい看板が目印です。



国立 フードムード



なかしまさんのお菓子は、バターや生クリームをたっぷり使ったゴージャスなお菓子と違って、とっても素朴で味わい深いもの。

その深い味わいは「ごはんのようなおやつ」というとおり、毎日食べても飽きない、滋味に溢れています。

バターや生クリームを使ってないのに、ちゃんとコクもあるし、お菓子としての存在感というかシッカリ感があって、「あぁ、これで充分なんだ」という清々しさもあります。

パティシエさんがまるで芸術作品のように、高度なテクニックを駆使して作った華やかなお菓子はもちろん素敵なごちそうですが、なかしまさんのお菓子は、もっと毎日の暮らしの中にそっとあって欲しいと思えるやさしいお菓子なんです。



最近ではツイッターで糸井重里さんの「ほぼ日」でおやつ作りの連載も始まり、連日なかしまさんのフォロワーさんの作ったお菓子HPにが並んでいます。

なかしまさんがつぶやいた短いレシピをみんなで作るのですが、レシピはツイッターのつぶやきなので、とても簡単なもの。

これをフォローワーさんが、アタマをひねりながら、それぞれのお菓子にしていきます。

現在はなんと「おだんご」!それも白玉粉と木綿豆腐で作ります。

我が家も今度これに挑戦する予定。



国立 フードムード



なかしまさんのお菓子は、誰でも作れて、そしておいしい。

お菓子を食べるということでちょっと頭をよぎるカロリーとか、無駄な贅沢感とか、そういうものがなくて、毎日作って食べたくなる、その心地よさ、自分の暮らしの中に置いておきたいと思える優しさが魅力なのかな。

フドームードさんのお店に行くのも楽しいけど、やっぱり一番の楽しさは、なかしまさんのレシピを見ながら、自分でもできるやり方で作ったお菓子を、家族と一緒に楽しむことなのかなとも思います。



フードムードさんは毎日お店を開けていないようなので、いかれる方は、まずHPをチェックしてみるといいですね。

HPはこちらです。



「ほぼ日」の連載「ちいさなレシピを1ダース」はこちらです。
author:, category:ご近所探検, 14:08
comments(2), -
Comment
こんにちは!

わ〜、なかしましほさんのお店に行かれたんですか!というか、最近のお気に入りなんですね!

私も、レシピ1ダースを見てました。
さらに、とっても詳しい作り方のコーナーもあって、いいですよね♪
まだ、実際に作ってないのですが・・・やってみたいと思います。
ポーレイ, 2012/06/02 2:14 PM
ポーレイさん、コメントありがとうございます。
なかしまさんのレシピは、簡単にヘルシーにおいしくできるので、すっかりはまってしまいました。
やや出遅れて、前回のおだんごからレシピ1ダースに参加しています。今週のお題はマーラーカオ。これも参加する予定です。同じレシピでも、出来上がりにそれぞれ個性があって実に面白いですね。ポーレイさんも是非参加してみて下さい。
stradabianca, 2012/06/02 11:30 PM









RSS | ATOM | SEARCH