ご近所探検 国立 BAL OASIさん <イタリアンバール>
国立 バル・オアジ





たぶん国立マニアにとってもかなり死角ともいえそうな場所。


これはもう隠れ家的とかではなく、れっきとした隠れ家!(失礼!)


でもその名の通り、ここは小さなオアシス。





住宅街の奥深く、国立駅からも歩いて15分は有にかかる場所に、この小さなオアシスはひっそりとあります。


小さなお店ですが、ボローニャで修行された、キビキビとした素敵な女性店主様が、毎日のご褒美をお料理してます。


バルなので、食事メインではないですが、ちょっとビールやワイン、できるならグラッパや自家製リモンチェッロも。


そんな一杯と一緒に、丁寧に作られたイタリアテイストたっぷりなメニューが待っています。





国立 バル・オアジ





いわゆるカフェではなくバールですが、お酒だけじゃなく、エスプレッソ、カプチーノももちろん楽しめます。


小さなカウンターだけのお店ですが、その分気さくな店主さんの笑顔も近くに、楽しい時間が過ごせるのはまちがいなしです。


なぜか行く度に元気をもらえる、そしていろいろな刺激も頂いて、なんだかすごく得した気分になってしまう。


そんなお店です。





先日お伺いした時も、偶然同席されたお客様を囲んで、当店のまな板やワインスタンドを見ながら、とても楽しいひとときを過ごさせて頂きました。


ワインスタンドは贈り物にもぴったりだねといわれ、ああそうなのか〜と目から鱗が落ちるような意見も。


こういうひとときから、いろんなアイデアが生まれるのってほんとうに楽しいことです。





そしてうれしいことに、こちらのお店で当店の穴あきまな板が使われることになりました!


これからどんなお料理がその上に乗って使われていくのか、とっても楽しみです。


たくさんのお客様の笑顔のひとときにお役に立てたらいいなと願っています。





国立 バル・オアジ





店内の装飾もシンプルでいて、こだわりのつくり。


銅でできたダクトがひときわ目を引きます。


いつも夕飯の前の微妙なタイミングで行くことが多くて、なかなか美味しそうなメニューを味わう機会がないのですが、今度は是非お腹をすかせていきたいなと思ってます。





バル・オアジさんのBlogはこちらです
author:, category:ご近所探検, 13:27
comments(0), -
Comment









RSS | ATOM | SEARCH