明日から三軒長屋のオリーブマーケット!

いよいよ明日からオリーブマーケット開催です!!
梅雨入りしたとはいえ、なんとも爽やかな日々が続く国立。
お店の前の新緑も、ぐっと色濃く夏の気配を漂わせています。

参加者さんからも、すでにいろいろな商品や情報も入ってきてますのでお知らせです〜

 

 

陶芸の吉川裕子さんは、今回も可愛いオブジェや器を持ってきてくれました。
いつものイタリアの建物を思わせる渋い色合いのものや、カラフルなお皿たち、そして陶器ならではの藍の美しさを感じる作品も。
今回は夏に向けて湯呑みやカップもたくさん持ってきてくれましたよ!

 

 

La Vitaさんは夏バージョンの爽やかなお菓子をいろいろ持ってきてくれました。

レモンサブレ、カルピスレモンのスコーン、抹茶シフォン。
オリーブマーケット当日は、小豆餡と生クリームをサンドした抹茶シフォンも登場します。
人気のココアのグラノーラはバナナチップ入りです。
大人気のくるみのタルトや紅茶のサブレなど定番の焼き菓子、ストラーダ・ビアンカのマークをかたどってハリネズミのスパイスクッキーもあります。

 

 

糸へんのものづくり・藤井智佳子さん、というより今回はソーラー女子・フジイチカコとして、今回もソーラークッキングをしてくれるそうです。
今ところ天気予報では日曜日に傘マークも見えるので、土曜日にやっていただけるとのこと。
太陽の熱だけで作るお料理、これ本当に美味しいんですよ!
お鍋やフライパンと違って、ソーラークッカーでは素材の中の味をそのまま活かすので、ほんとうにそのものの味がダイレクトに味わえるんです。
ただ太陽熱で作ったという以上に、実はとっても美味しい調理方法なので、タイミングがあえばぜひ味見してみてください。
フジイさんのマンガ「ソーラー女子は電気代0円で生活してます!」も販売します〜

 

 

他にもアルトパッショさんは今回もトスカーナの、お惣菜を検討中とか!

 

カフェ・れらさんでも着々と準備が進められていたり、それぞれに楽しい企画が目白押しです。


この週末は、国立散歩と三軒長屋のオリーブマーケットへ、是非お出かけください。
たくさんの参加者さんとお待ちしております〜!!

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 16:22
comments(0), -
100人てるてる再び!

 

関東地方も梅雨入り、いよいよ雨の季節ですね。
こもれび通りも昨年に引き続き、100人てるてるが登場です。

 

 

小さな小路に、一橋大学の雑木林の緑をバックに色んな顔のてるてる坊主たちが並んでいます。
去年もてるてる坊主の歌を歌いながら歩く子どもたちの姿など、素敵な場面がたくさんありました。
スマホや携帯で撮影する姿もたくさんあったので、こもれび通りから笑顔が発信されたらうれしいですね。

 

 

車で通り過ぎたら、たぶんあっという間で「あれ?」と思うだけの風景ですし、自転車だって気づかずにそのまますーっと通り過ぎてしまう人もいます。
やっぱり小路の楽しみは、のんびり歩いて、ちょっと好奇心のアンテナをくるくると回すのが大事ですよね。そしたら、小さな風景の中に思わぬ発見もあるはずです。

 

国立の小路散策は楽しいですよ。
お店に立ち寄っていただければ、国立さんぽのヒントなどもお話できるかな?
ぜひおいでください。

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 17:17
comments(0), -
オリーブマーケット開催のお知らせ

 

6月17日(土)18日(日)の二日間。

ストラーダ・ビアンカ、カフェ・れら、アクセサリー・ジェイの三軒長屋で恒例のオリーブマーケットを開催します。
今回も素敵な参加者さんが楽しい品々を持ち寄って、素敵な週末になりそうです。

 

こうしたイベントは、素敵な作品や美味しいものに出会えるのも楽しみですが、作っている作家さんや沢山の人達との出会いがあるのも大切なこと。
人と人が出会うと、そこには必ず何かのエネルギーが生まれ、それはきっと新しい扉を開いてくれます。
今までなんとなく抱いていた気持ちが急にはっきり見えてきたり、点と点だった気持ちがつながって明日への線になったり、そんな素敵な出会いがこれまでもいくつもありました。

 

人と人、人と作品、様々なつながりの中に何かを見いだせれば、そこには思いもよらぬ発見があるものです。
縮こまっていると見えにくいけど、いったん心を開けば急に広がる、そんな次へのステップに繋がる出会いが今回も生まれることでしょう。
新緑のこもれび通りでお待ちしています。

 

【参加者・イベント内容】

 

<<ストラーダ・ビアンカ会場>>


*Altopascio アルトパッショ

国立旭通りのイタリア・トスカーナ料理店。 焼きたてフォカッチャと、ここだけのイタリアン・デリを販売します。

 

*糸へんのものづくり

麻の夏帽子やオリーブ染め。 晴れたらソーラークッカーします!

 

*cotori

旅先で出会ったような物語性のある イラストや小物などの作品。

 

*てんとうむし新種発明協会

てんとうむしをデザインしたてぬぐいと夏の小物。ハチドリ縫製工房さんとのコラボで、てぬぐいと麻生地、帆布を使ったワンピースやバッグのカスタムメードも。

 

*Petit Bonheur 

プチ・ボヌール シルバーと天然石、革などを組み合わせた 手作りアクセサリー。

 

*ベーカリー・ハース

国立北口の人気のパン屋さん。 天然酵母と国産小麦で丁寧に作っています。 土曜日の1時頃入荷します。

 

*ホワイトリー(初登場!)

宇都宮の木工作家さん。オリーブの木で作ったペンダントやブローチなど。

 

*中野農園

季節の夏野菜、ブルーベリーなど、とれたての野菜を農園直送で販売。

 

*La Vita 

ラ・ヴィータ ひとくち食べたらきっと笑顔になれる 手作りの焼き菓子たち。

 

*吉川裕子

絵本から出てきたような陶のオブジェや器など。明かりの作品も。

 

*STRADA BIANCA

ストラーダ・ビアンカ オリーブの木のまな板や器、キッチン小物いろいろ。トスカーナ産オリーブオイルやパスタなどイタリア食品も。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

<<アクセサリー・ジェイ会場>>

 

国立にオープンして、7月に28年目を迎えます。

(ありがとうございますの心)を込めて・・・Saleです。  

夏のお小遣いでいかがでしょうか?

・小さな香水瓶のペンダント (限定3個)

・手彫りの銀のロケットペンダント (限定3個)

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

<<カフェ・れら会場>>

 

*カフェ・れら 北海道美瑛産アスパラがたっぷり ¥1,180  

この時期だけのおすすめのスープカリーです。

 

*夢野 瑞穂 (ゆめの みずほ)  

「ウクレレ唄うたい」  

癒しの歌声で敬愛するキヨシローを  熱く聞かせます。  

手作りおむすび屋等、活躍は多岐に  わたる、空飛ぶ淑女。  

6月17日(土)受付18:00〜   

ライブ18:30〜  ¥1,000+1ドリンクオーダー

☆予約・問い合わせはカフェ・れらまで

 

*焼菓子屋ひとひとて  

「季節のタルト&マフィン」  

卵・牛乳・バター不使用。  国産小麦、菜種油、豆乳を使った 優しい味わいの 焼菓子。  

6月17日(土)果物のタルト他  

6月18日(日)甘酒のマフィン他

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 16:35
comments(0), -
新緑の国立

 

新緑の国立です。

 

なかなか満開にならなかった桜の季節もようやく終わり、国立はいよいよ新緑の季節を迎えています。

 

季節の移り変わりのなんという魔法。

冬の間ひっそりと内に秘めていた命の輝きがほとばしる季節です。

新芽の輝きに草花の競演。田園都市とはまさにこうでなくては、と思わせる街と自然の融合が国立の魅力です。

 

この新しい命の芽吹きは、未来へとつながるエネルギー。

心の中のもやもやを吹き飛ばし、明日を夢見る力です。

 

 

昨日は雨模様でしたが今日は見事に晴れ渡った青空です。

春風にそよぐ初々しい緑の香りのもと、久しぶりの快晴の日曜日。

爽やかに、そしてはつらつと国立散歩をお楽しみください。

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 11:51
comments(0), -
国立の桜はまだ元気です

 

国立の桜はまだまだ元気です!
先日の雨でだいぶ散ったかなと思いましたが、まだ充分にお花見を堪能できます。
こちらの写真は一昨日の夕方近くに撮影したもの。
桜見物の名所のひとつ、桐朋学園前の歩道橋からの景色です。

 

 

今年は咲くのも遅かったり、なんともヤキモキさせられる桜ですが。そのぶん長く楽しめそうですね。
ようやく今度の土日はお天気の週末になりそうです。

 


暖かい春風に舞う桜吹雪も見られそうですね。

そして大学通りでは、桜だけでなく様々な春の花が咲き誇っています。
鮮やかな春の競演をお楽しみください〜

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 12:36
comments(0), -
夜桜ライトアップ今日まで

 

まさに満開の桜が咲き誇る日曜日。残念ながら雨が降っています。
お天気だったら最高のお花見日和のはず・・・と嘆きたくなりますが、これも自然のなす事。いたしかたありません。

 

 

今年から始まった桜のライトアップ。
そのためか昨日は暗くなってもたくさんの人が大学通りを散歩していました。
このライトアップは今日でおしまい。
21:30まで夜桜見物が楽しめます。

 

春の天気は移ろいやすいもの。雨にけぶる満開の桜もまた今年の春の風景です。
このひとときを胸に刻むのまた一興。
雨具と、少し肌寒いので防寒もしてお出かけください。

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 12:31
comments(0), -
今日の国立の桜

昨日はちょっと控えめにまだもうちょっと…と書いた国立の桜。
連日の暖かさで一気に花開いています!

 

 

いよいよ大学通りも桜に覆われた様子となってきました。
桜色に染まった暖かな日差しは、本当に新しい季節がやって来たのだと気持ちをワクワクさせてくれます。

 

 

おそらく今週末にかけて桜は本格的な満開の時期を迎えそうです。
週末にかけて天気予報は下り坂を伝えているのが気になりますが、春の天気は移ろいやすいもの。
機を見てお時間がありましたら、ぜひ国立の桜の下でお散歩をお楽しみください。

 

お散歩に疲れたら、大学通りから少し寄り道して、カフェ・れらさんですーぷかりーやコーヒーでひと休み、もちろんストラーダ・ビアンカにもお立ち寄り下さい。
お待ちしております〜

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 14:30
comments(0), -
今年の国立は夜桜も!

 

遅い春の歩みです。
国立の桜、まだ満開!とまではなっておりません。
今年は桜の木によってもだいぶ咲き出し方にもばらつきがあるようで、駅前ロータリー付近で7〜8分咲き、大学通りではようやく5分咲きを超えたかなあ…という印象。
あのむせ返るような桜色に染まった街並み、にはまだちょっと…という感じ。


昨日今日と暖かったので少し咲きだしてきましたが、またこれから天気は下り坂の予報もあり、国立の商店主たちはやきもきしている日々です。

 

 

今年から大学通りでは桜のライトアップが始まりました。
まだ日が暮れると風の冷たい日もありますが、少し暖かくして春の宵、静かに訪れる今年の春を感じにお散歩してみてはいかがでしょうか?
写真は数日前のものですので、現在はもう少し桜も咲いていますよ〜

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 16:13
comments(0), -
春の国立といえば…

 

春の国立といえば、大学通りの桜並木。

でも今年は開花宣言からもうだいぶ経つのに、まだ見頃とはいえない週末です。
お天気も昨日からの雨がまだポツポツ…これはもうすぐ止みそうです。

 

 

桜って開花してしまうと、もう一気に咲きだして、あっという間に散ってしまう…そんな感じもありますが、今年は例年になくゆっくりと、そして少しづつ春が近づいてくる、そんな印象です。

 


大学通りの桜に比べ、いつもだと少し遅咲きのこもれび通り、ストラーダ・ビアンカの前の山桜のほうが、花の数が多い気もします。

明日の日曜日はお天気も回復するようですので、もうまるまると膨らんだ蕾たちも一気に咲き出すのではないでしょうか?

 

 

ストラーダ・ビアンカではこの土日はLa Vitaさんが「桜のお菓子フェア」を開催します。
桜のシフォンを始め、桜のスコーン、桜のサブレなどなど桜モチーフのお菓子がたくさん!もちろん人気のクルミのタルトもたくさんあります。La Vitaさんご本人も時間の都合がつく間は在店して試食もできるようです。

 

満開の桜は、まだちょっと先になりそうですが、歩みの遅い今年の春の訪れを感じに、国立散歩にお出かけ下さい。
お待ちしております。

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 12:08
comments(0), -
こもれび通り新聞第5号

 

桜の開花になんとか間に合わせなくては!
と急いで作りました第5号!
こもれび通り各店と協力店にて配布中です。

 

年2回発行の小さな新聞は、歩みは遅いですが第1号からもう3年。
小さな活動ですが、少しずつ広がっていければと願って第5号となりました

 

年2回の編集会議は、そんな名目よりもご近所の茶話会的なほんわかムードで、いつも楽しく過ぎていきます。
そんな小さなお店たちの近況報告などなど、毎回ささやかな話題ではありますが、ぜひ手にとってご一読下さい。

 

華やかな大学通りと国立の幹線でもある旭通りの間を結ぶ路地の中にも、こんな人達がそれぞれの活動をしているんだなあと、そうやって地域との連携が少しでも築いていければと願っています。

 

今回の特集は「ごんぞう治療院」さん。
最近どこでも整体やマッサージのお店は増えているような気もしますが、ごんぞうさんはなんといってもアスレチックトレーナーとしての技術や視点が特徴です。今や日本全国が注目するサッカー日本代表の専属トレーナーでもあります。現在は16歳以下の代表チームと一緒にいつも世界を飛び回っています。今回はそんなごんぞう治療院のご紹介と、代表チームと転戦したチリとスペインの滞在記です。

 

静かな路地の小さなお店が集まって作った手作り新聞。
ぜひ手にとってご一読下さい。

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 15:53
comments(0), -
RSS | ATOM | SEARCH