南欧の器が入荷しました!

 

雨上がりの青空に紅葉が輝く国立。素晴らしい秋晴れです。
久しぶりに陶器の器がいろいろ入荷しました! 
イタリア、スペイン、ポルトガルと南欧の色鮮やかで華やかな器たちです。
どれも見てるだけで気持ちが晴れやかになるような、そして元気のもらえる器ばかりです。

 


こうした器をテーブルでオリーブの木の素朴な佇まいと一緒に使うと、これがなんともいえないバランスでお互いを引き立ててくれます。
食器は白系でシックに、という方も多いと聞きますが、実は白いお皿の中に、こうした鮮やかなアクセントがあると、これも双方を引き立ててテーブルを明るくしてくれます。
そして意外にも和食器のなかでもこうした絵柄の器は不思議といい感じで馴染んだりもします。
もちろんこれからクリスマをはじめ、様々なパーティーの席にもぴったりです。
プレゼントにもいいですね!

 

 

いつものテーブルの風景を、ちょっと明るく、そして楽しいひと時を作ってくれる器たち。
お値段も1,000円以下から3,000円程度のリーズナブルなものを揃えました。でも数量はそれほど多くないので、気になる方は早めのご来店を〜!

 

 

残念ながらこちらの商品は実店舗のみの販売となります。

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 18:13
comments(0), -
2017新物オリーブオイル予約受付中!!

 

2017年ヴェローニ農場の新物エクストラヴァージンオリーブオイル、予約を開始しました!


この夏ヨーロッパは猛暑にみまわれ、ヴェローニ農場のあるトスカーナでも40日以上雨が降らないという厳しい気候でした。
農場からの便りによれば、例年よりもオリーブの実は小ぶりで、生産量はいつもよりは少なくなるが、その分味は濃くなるだろうとのこと。猛暑に負けず、品質は間違いなく最高品質のオリーブオイルが採れそうです。
ストラーダ・ビアンカでは今年も収穫直後のフレッシュな味を楽しんでいただくため、採れたてを航空便で輸入します。
到着は12月の初旬頃になる予定です。


ご予約いただくと、到着後速やかに優先的に発送、さらにセットでご予約の方にはミニパネットーネをプレゼントいたします!

採れたてのオリーブオイルは、「新米」がそうであるように、その味と香りに独特な輝きがあります。
トスカーナの特徴である「若草の香り」はいつも以上に青々と、ピリッとした風味はさらにエッジが効いて、それはもうオリーブオイル好きにはたまらないごちそうです。
ぜひカリッと焼いたパンにさっと垂らして今年のトスカーナの太陽と風、そして大地の味をご堪能ください。
フレッシュなオリーブの果汁そのものといった純粋な味に感激すること間違いなしです。

 

さて、今年もいろいろなことがあった2017年の味はどうなるのか?
農産物であるオリーブオイルは、当然のことながら毎年その年の気候によって味が微妙に変化します。
いつどこで誰が作ったのかわからないブレンドオイルと違って、単一農場のオリーブオイルだからこそ、楽しめる喜び。
今年のヴェローニ農場の味を、わくわくしながら待ちましょう!!

 

2017年ヴェローニ農場のエクストラヴァージンオリーブオイルの予約はこちらから!!
http://stradabianca.net/?mode=cate&cbid=217614&csid=2

author:STRADA BIANCA, category:オリーブオイルの楽しみ方, 14:05
comments(0), -
三連休は国立へ!天下市開催中!!

 

くにたち天下市、2日目始まりました!

 

今日も暖かな秋晴れ、絶好のお散歩日和ですね。

五周年記念セールも開催中!

 

 

ぜひお出かけください\(^o^)/

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 11:05
comments(0), -
今度の三連休は天下市!

 

2週に渡って週末にやって来た台風。今日の国立はまだ風は強いものの、台風一過の青空です。
小売店にとっては、もう言葉にならないほどのダメージですが今週末こそと気合を入れなおして!
今度の週末三連休【11月3(金祝日)〜5日(日)】は天下市です!


世間ではハロウィンのイベントも盛んなようですが、国立でこの時期といえばなんといっても「天下市」です。
個性的な国立のお店や美味しいいお店が一同に大学通りに並びます。
そしてこの時期はストラーダ・ビアンカににとっても国立店の開店周年記念とも重なり、今年はなんと開店5周年記念!
そして恒例になりました三日間限りのセールを行います!

 

 

今年はいつも一緒に開催していた一橋大学の文化祭が、大学の学期制が変更されたことで例年とは少し違った雰囲気になるのかな?
それでも毎年10万人規模のお客さんが集まる大イベント。きっと盛り上がってくれることでしょう。
そして何より、なんとか今度の週末は三日間とも晴れて欲しい!(切実な願い>_<)

 

ストラーダ・ビアンカのブースは昨年と同じ駅から見て大学通り左側の、お店からもすぐそばの位置です。
もちろんお店も通常通り営業しますので、ぜひこちらにもお立ち寄りください。


今度の三連休はぜひ国立へ!
お待ちしてます〜!

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 11:52
comments(0), -
オリーブのまな板/カッティングボードを追加しました

 

 

ネットショップにオリーブのまな板/カッティングボード(大)4点、(中)4点、(小)4点を追加しました。
今回もオリーブならではの美しい木目、独特なフォルム、お得なサイズなど、様々なオリーブたちが並んでいますので、ぜひお好みの木目をみつけてください。
当店のオリーブのカッティングボードは大中小の3サイズ、3つの価格のラインナップです。この大きさの目安は(大)が全長45cm前後、(中)は40cm前後、(小)が35cm前後というもの。こういったサイズ展開は各販売店で少しづつ異なりますので、他店でラージやLと表記されているものが当店の小や中サイズだったり、ちょっと混乱する場合もあるようです。
またカッティングボードの大きさはこれに幅や重量といった要素も加わりますので、必ずしも長さだけでサイズ感が伝わるものでもありません。
ストラーダ・ビアンカではすべてのカッティングボードを複数のアングルから撮影した写真に加えて、ひとつずつ計測した長さ、幅、厚み、重量もきちんと記載されています。木目の印象も写真によってずいぶん変わりますし、いろいろな木目を眺めることで、様々なオリーブの魅力を知っていただけるとうれしいです。

 

でも最近イベントに立て続けに出店した印象は、本当に現在の日本の消費は大きく冷え込んでいるなあと思わざるをえないものでした。「素敵ですね」という感想と「お値段が…」という言葉も多く頂戴しました。

 

ストラーダ・ビアンカはイタリアの工房から直輸入でオリーブのキッチン用品を販売しています。中間マージンをできるだけなくして、お値打ちの価格でオリーブの魅力をお伝えしたいと思っていますので、私たちが提示している価格は現地イタリアでの価格と比べても遜色のないものになっています。
確かに価格競争の厳しいネットの世界では破格の値段でオリーブの商品を販売してるところもありますが、よく比較していただければ大きさや厚み、重量などで当店のものより小さかったり薄かったり、あるいはひとつづつの木目を選択できなかったり、必ずしも価格の数字だけではない理由が見えてくると思います。

 

ストラーダ・ビアンカは小さなお店ですので、大資本の会社には刃が立ちませんが、私たちにできることはすべてやっていこうと小さな努力を積み重ねています。


ちなみに当店で一番人気のコンテンツは「オリーブのキッチン用品のお手入れ方法」です。こうしたオリーブを長く楽しむコンテンツに加え、修復などのフォローもしています。
手にしていただければ、どれも必ず価格に見合った商品であると信じております。

イタリア伝統の素朴なオリーブのキッチン用品。その素晴らしい存在感をぜひ味わってください。

 

オリーブのまな板/カッティングボードのコーナーはこちらです。
http://stradabianca.net/?mode=cate&cbid=1136348&csid=1

author:STRADA BIANCA, category:ショップからのお知らせ, 20:48
comments(0), -
くにたちPARADE

 

今年3回を迎えた「くにたちPARADE」。

前回までの幸せなお散歩(大学通りをファッショナブルな装いで歩くパレード)から今年はさらにバージョンアップして、会期も4日間となり、トーク、ライブ、パフォーマンス、ダンス、マルシェなどを楽しめる盛りだくさんのイベントになっています。今年のくにたちPARADE のテーマはDisco Fantasia!。ファンタジアとはサンバの世界で衣装のことだそう。一人ひとりがそれぞれのファンタジアを元気いっぱい表現してほしいという、主催のデザイナーRUURUUさんの思いが詰まったイベントです。


会場となっているコミュニティスペース・旭通ではすでに昨日から鮮やかな衣装の展示やトークショーが始まっています。

3日めの明日21日(土)に開催されるマルシェには、ストラーダ・ビアンカも出店いたします。

美味しいものやユニークな雑貨、手作り作品など、様々なアイテムが集い、ライブ・ショーもあります。

そして22日の最終日は大学通りを華やかな衣装が彩るパレード。

もちろん4日間とも入場無料、自由参加。ぜひ週末のくにたちに遊びにいらしてください。

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 17:31
comments(0), -
お求めやすいグラニャーノ産のパスタが入荷

 

国立店限定 お求めやすいグラニャーノ産のパスタが入荷しました!!

 

ロングパスタは、スパゲットーニ(スパゲッティの極太タイプ)は直径2.0以上の太麺と平打のリングイーネ。ロングパスタは低温乾燥させた棒にかけたままの長い状態です。
ショートパスタはパッケリのバリエーションが3種類。いわゆるパッケリとちょっと短めのカラマータ(イカリングの意味)、やや細長いカンデーレ(キャンドルの形)に加えて、シャラブーコという珍しい形のパスタもあります。シャラブーコはナポリでは割とよく食べられているようですが、日本ではほとんど馴染みがないようで、パスタ好きなら一度はトライしていただきたいもの。

どのパスタもさすがグラニャーノらしく、うっすらと白い粉を吹いたブロンズダイスのザラッとした表面、もちろんソースとの絡まりも抜群、もっちりとした小麦の味が楽しめます。

 

お値段はどれも690円(税込み)!

 

パスタをご紹介するときによく聞かれるのが「茹で時間」。
お使いのお鍋の大きさ、お湯の量、そして火力の強さで環境はそれぞれ違うのですが、低品質のパスタは袋に書かれている茹で時間を信じて茹でてしまうと、だいたい茹で過ぎになる傾向があるので、ちょっと早めにお湯から出すことも多いと思います。でもこうした良質のパスタは時間通りにしっかり茹でてもほぼアルデンテに仕上がります。これは逆にいうとアルデンテを意識しすぎて、早めに上げてしまうとちょっと芯が残りすぎたり、グルテンの旨味が弱くなったりすることもあるのです。なので早く茹で上げるよりは、じっくり美味しさを高めるつもりでしっかり茹でる、そんな感じが良いのではないかと思います。もちろん時間だけではなく、一口噛んで茹で加減を確認するのはマンマのお約束です。

 

こちらのパスタはかなりイレギュラーに入荷したので、次回があるのかどうかかなり不明・・・
なので気になる方は早めに国立店へおいでください。
ネット販売の予定はないので、どうしても気になる方はメールしてください。

 

お問い合わせ:info@stradabianca.net

author:STRADA BIANCA, category:ストラーダ・ビアンカ 国立店, 16:37
comments(0), -
ドゥマゴ収穫祭に参加します

 

今年も渋谷Bunkamuraのドゥマゴ収穫祭に参加します。


10月7(土)〜9(月祝)の三連休と翌週の14(土)・15(日)とふたつの週末。
B1にあるドゥマゴパリのテラスに並ぶワゴンショップのひとつとしてオリーブのキッチン用品の販売などを行います。


Bunkamuraのこの一角は渋谷でも最も落ち着いた空間。パリ・サン=ジェルマン・デ・プレ教会に面した老舗カフェ、ドゥマゴのれっきとした東京支店ならではのヨーロッパ的な雰囲気が漂うスペースでのイベントです。
今回は美味しいものやお菓子などのワゴンショップに混じっての参加となります。

 

ドゥマゴでも秋の収穫祭特別メニューが用意されたり、おとなりのザ・ミュージアムでは「オットー・ネーベル展」が開催されたり、ル・シネマでは第29回東京国際映画祭 コンペティション部門東京グランプリ&WOWOWをW受賞した「ブルーム・オブ・イエスタディ」が上映されたりとなかなか通好み?な大人の楽しみがたくさんあるようです。
個人的にはオットーネーベル展は時間が許せばぜひ見てみたいです。

 

最近ではすっかり都会の雑踏から足が遠のいてしまい、国立の落ち着きから外に出るのが億劫になったりもするのですが、こうしたイベントに参加することで、新しい出会いがきっと生まれるはず。
久々の都会にちょっと気後れしながらも、2週連続の渋谷の週末を楽しんでいきたいと思います。

 

ぜひ東急渋谷Bunkamuraでお会いしましょう!

 

あ、もちろん国立店も通常通り営業してますよ~

 

Bunkamuraドゥマゴ収穫祭の詳しい情報はこちらの公式HPからどうぞ
http://www.bunkamura.co.jp/sp/harvest2017/

author:STRADA BIANCA, category:ショップからのお知らせ, 17:08
comments(0), -
商品追加情報-オリーブのテーブルまな板

 

ネットショップにオリーブのまな板(穴あきタイプ)3点と、丸型まな板4点を追加しました。
どちらもオリーブならではの美しい木目を堪能できる品々です。


テーブルの上でお皿としてお使いいただくと、これまでにない楽しさや発見がきっとあるはず。
休日の楽しいおやつの時間、大切なディナー、そしてちょっとアペリティフなひととき。
いそがしい朝食も、こんなボードと一緒なら気分が盛り上がること間違いなしですね。

 

オリーブと暮らす。
大切な一日を、もっと楽しく。

 

ストラーダ・ビアンカでは、これらのオリーブのテーブルまな板も、木目を選んでご注文できます。
もちろん国立の実店舗なら、手にとってそのずっしりと重い感触も楽しんでいただけます。

 

オリーブのテーブルまな板はこちらです。
http://stradabianca.net/?mode=cate&cbid=1136348&csid=5

author:STRADA BIANCA, category:ショップからのお知らせ, 15:11
comments(0), -
オリーブのアクセサリーができました!

 

オリーブのアクセサリーができました!
ストラーダ・ビアンカと木工作家のホワイトリーさんのコラボで生まれた新商品、オリジナルのブローチとペンダントです。
モチーフは定番のクロスが2種類、ちょっと変わった十字架のTAU,オリーブ、ハト、ハリネズミ、そしてカッティングボードとストラーダ・ビアンカらしいラインナップになりました。
もちろん材料のオリーブの木はイタリア産。そこに当店のアイデアと、ホワイトリーさんの丁寧な手仕事で素敵なアクセサリーになりました。

 

ブローチはシンプルにオリーブの木の美しさを、ペンダントは鹿革紐とウッドビーズでナチュラル感を。
飾りすぎないシンプルなアクセサリーは、Tシャツなどカジュアルな装いから、ちょっとシックなアレンジまで、幅広く楽しめそうです。
また帽子やカバンなどのアクセントにもお使いいただけそうです。
小さくても存在感たっぷりのオリーブが、きっと身につける人のほんとうの美しさを際立たせてくれることでしょう。

 

 

オリーブの木は平和と繁栄の象徴。
こんな時代だからこそ、平和を愛する気持ちを胸に、オリーブを日々の装いにコーディネイトしてはいかがでしょうか?

オリーブのアクセサリは国立の店舗でも販売していますので、お時間のある方はぜひ国立店で手にとって、試着してみてください。

 

ネットショップはこちらです。
オリーブのアクセサリのコーナーへ
http://stradabianca.net/?mode=cate&cbid=1136348&csid=7

author:STRADA BIANCA, category:ショップからのお知らせ, 16:29
comments(0), -
RSS | ATOM | SEARCH